記念の写真を

写真館を使うときはどうするか。

写真館ではたくさんの記念日を撮影します。 そのときやその年によって得られるメリットがあります。 七五三までの子供を撮影するときには、機嫌が悪いときにつれてくると笑顔の写真がひとつもなくなります。 なのでなるべく上機嫌の状態で写真館へ行くことです。 よくお昼寝をさせたり、空腹ではなくご飯やお菓子を食べて満足していることです。 また写真館でもたくさんおもちゃはおいてありますが、家で使っているお気に入りのおもちゃを持参するのもいいかもしれません。 成人式については撮影するときたくさんの角度から写真を撮られます。 そのときにキレイにうつるためにネイルをしましょう。 手が映るポーズが、多いので着物と同じ色を塗っているだけでも全然違います。

撮影料金を安くしています。

昔は写真館で撮影したりするのにお金がかかっていました。 しかし、最近の写真館では撮影料金は無料だったり、ワンコインだったりします。 そしてその中には着物のレンタル料金も入っていたりします。 七五三の着物の種類もとても多く、ちゃんとサイズもそろえて、おいてあります。 そして写真館内だけでなく神社へお参りのときも着物をレンタルさせてくれます。 着物を購入する人がすくなくなってきた分とても助かるサービスになります。 またそれとセットで安く母親の着付けもつけることができます。 ファミリーで記念日となれるプランを用意してくれているので、写真撮影しやすいです。 またアルバムもいろいろな種類があり、表紙の色や形など決めれるので楽しいですね。